どうして猫背は良くないの?

Pocket

皆さんこんにちは✨
腸もみエステリープル大黒です(^^)

 

本日はみなさまおなじみの「猫背」について!

毎日8時間、残業があると10時間、気付けば12時間以上も

座ったままパソコンでの作業に没頭している方は少なくないと思います。

リープルのお客様もデスクワークの方がとても多いのですが

猫背さん率がとっても高いです。

 

「猫背は良くない」ということは大半の方がご存じなのですが

「なぜ猫背が腸に良くないのか」

「猫背だと腸にどんな悪影響があるのか」

については意外と知らない方も多い!

 

たとえば

ぽっこりおなか

これも猫背が根本原因であったり、

ぽっこりを助長してしまう原因になったりします。

他にも

新陳代謝の低下

慢性的な冷え性

頻尿

生理痛

などなど

猫背が色んな症状の原因または悪化させる原因となってしまいます。

 

なぜそうなってしまうかというと

横隔膜が圧迫され、内臓全体を下げてしまうから!

猫背になると肩が内側に入って丸まり

背中も丸まり

胸が下向きになります。

そうすると内臓はダイレクトに上から下へ圧迫され押し下げられます。

となれば当然内臓の位置は通常の位置より下

つまり、おへそ下がぽっこりとしたお見た目になります。

 

しかも猫背が癖になって日々この姿勢を繰り返していると

内臓は下に下がったままになり

押し下げられたことで機能が弱まります。

 

腸が弱ればもれなく便がたまりやすくなり

便がたまれば当然腸は重さで下がります

=さらに内臓が下がっていく負のスパイラル・・・!!!

便がたまればガスもたまって苦しさを感じたり

毒素で肌荒れの根本原因にもなります。

 

リープルの腸もみでも

「腸の位置」

にはとてもこだわっています。

その理由は、内臓にはそれぞれ正しい位置があり

そこにあることでそれぞれが十分な力を発揮することができるから!。

もんで腸を刺激する

リンパなどの流れが良くなる

という施術後すぐに実感できる効果も大切ですが

下がってしまった腸を少しずつ正しい位置に戻していく

そしてそれが下がらない体になることで

太りにくい体質、病気になりにくい体質に変わっていくことができます。

 

そのためにも日々の姿勢を修正していくことは必要不可欠!

 

分かっていてもなかなか治せなかったり

無意識にしてしまっている方がほとんどですが

是非これを機に今一度、姿勢に意識を置いて頂ければと思います😊

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

もっと腸のことが知りたい!

実際に腸もみを受けて自分の腸の状態を知りたい!

という方は、東京・南麻布の腸もみエステ Leapl(リープル)まで♪

🌟ご予約・お問い合わせはこちら → 予約・問い合わせフォーム

🌟お店の場所はこちら → アクセス(日比谷線 広尾駅から徒歩1分)

 

Pocket

記事が気に入ったらいいねしてください♪          リープルの最新情報をお届けします♪